keep on eye on

COVID-19 virus carriers 確認数が

少なくなっているみたい!と・・・

何となくソワソワし始めているけれど

本当かしら??と疑っています。

枚方市では・・・

高齢者の間で spreading が始まった時より

明らかに小規模ですが、確実に

" 幼児から小・中学生 ” に広がっていますし

自分で自分を control 出来ない世代・・・

というところが、problem ではあるようで、

今後どうするのか、 focus したいと思います。

keep on eye on !

f:id:a-hare:20210922205854p:plain

Makes no sense. . . .

f:id:a-hare:20210827115953j:plain

秋の long weekend も終わって・・・

全国的に、COVID-19 virus carriers の

確認数も大きく減少していて・・・

何か ほっと一息つけそうです。

少しだけ肩の力を抜いて、however、

気は抜かないで、今まで通り・・・

” social distancing "

" mask を正しく着用 " 

< no gaps between your face and the mask >

時どきの ” 手指の消毒 " 

何れも怠りなくしていきましょう。

感染対策を忘れると " 元も子もなくなる " ・・・

f:id:a-hare:20210920230619j:plain

 

re-realize

最近、認識を新たにしたこと・・・

日本の若い人たちに・・・

< social distancing > は無理ですね・・・

何処へ行っても、例え toilet でも(笑)

line up しなければならない場所では、

floor に sign があっても、彼らは 無視して、

前へ前へと 近づいてくるし、中には

数人一緒に近寄ってくる・・・

呼吸が聞こえるまで近づくこともあるし、

何故だろうと思いながら・・・

とても不愉快に思っています。

何で、他人にあんなに近寄れるんだろ・・・

気持ち、悪い・・・

f:id:a-hare:20210919212421j:plain

passed through

台風14号 』は、今朝 和歌山県

通り過ぎて行きました・・・

外に在って " 飛ばされそうなもの " は、

屋内に取り込んでおきましたので、

大丈夫・・・みな無事でした。

雨はだいぶ降りましたが、風は・・・

心配するほどの強いものではなかったようです。

この " 台風 " は、今日も まだまだ 東方 に

進んでいるようですので、

大雨被害が頻発している地域で、また被害が

出ないこと、念じております。

f:id:a-hare:20210918083450j:plain

certification

最近、waccination を終えた人に、

waccine 接種証明が issue されるとか、

されないとか、議論されているようです。

それで、『何か』が 改善されるなら、

早々に issue していただきたいですが、

ただの waccination  接種の証明が

本来の事項以外で 『 利用 』されたり

することも 考慮 されているらしくて、

何とも、面倒な世の中ではあります。

f:id:a-hare:20201021214332j:plain